FC2ブログ
Wind chasing diary (Western Australia)
砂漠とインド洋の温度差が常に存在する西オーストラリア(WA)では10月から3月の間、南西のseabreezeが吹き続け、世界中から多くのウィンド・カイトサーファーがWAを訪れ、風を求めて旅を続けています。このブログはWAで出会ったwind chaser達との旅の記録です
プロフィール

koichi kaneda

Author:koichi kaneda
大学卒業後、インベストメントバンカー、経営コンサルタント等を経験するも、ウィンドサーフィンでの波乗りとの出会いを機に海でのライフスタイルに魅了され、一念発起して西オーストラリアでのロングトリップを決行中。
ウィンドサーフィン、サーフィン、カイトサーフィン、オーストラリア、旅、などなど、興味をお持ちの方々とちょっとでも経験を共有できれば幸いです。

(連絡先)
koichi.kaneda@gmail.com

(旅の足跡)

View WA windsurfing in a larger map




カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



最新コメント



RSSリンクの表示



カテゴリ



検索フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌掲載のお知らせ(HiWind6月号)
このところ更新が滞っておりまして、申し訳ありません。
Hi-Windの6月号がいよいよ明日発売となりましたので、本日はそのお知らせです。



“西オーストラリアの「大祭」と「秘境」”と題しまして、Lancelin Ocean ClassicとGnaralooのレポートを掲載しております。

是非是非本屋さんで覗いてみてくださいね!

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
雑誌掲載のお知らせ(HiWind6月号)
さて、今月もWindSurfing雑誌のHiWindに、僕のWAリポートを載せていただけることとなりました。(5月5日発売です)
今回は、“WAの祭典と秘境”と題して、僕がオープン参加したLancelin Ocean Classicの様子と、Gnaraloo行脚の様子をお伝えする予定です。

是非是非本屋さんで覗いてみてください!


(↑こちらからもご購入いただけます)

人気ブログランキングへ


Gnaraloo with Leon
夏の間WAを吹き抜けるシーブリーズは、海と内陸部の気温差によって吹く風です。したがって夏の終わりと供に、WAの南側から息吹を止めて行き、やがて北西部のGnaralooに戻っていきます。
夏も終わりに近づいてきた、3月上旬のある日、友人のLeonと供に再びGnaralooを目指しました。
今回はLeonの車をGeraldtonの友人宅に残し、僕の日産Terranoで2人でのトリップです。
かなりのロングドライブなので、一人での走り通すのは中々大変な上、2ならガソリン代も節約できるので、僻地へウィンドトリップへ行くときは誰かしらを捕まえて、こんな調子でやっているのです。

Leonは3本のウィンドサーフボード、僕も3本のウィンドサーフボードと1本のロングボードと所有しています。荷物の入れ替えは一仕事です。さしあたりGnaralooで必要なさそうな道具をLeonの車へと残し、出発します。

Carnavonを越えてGnaralooロードへ入る入り口には、サーファーの間では知る人ぞ知る“King Waves Kill”の看板が立っているのですが、Gnaralooロードへ近づくも、中々看板を視界に捕らえることが出来ません。
0410Kingwave_B.jpg
(“King Waves Kill”の看板。12月の写真)

と、なんと看板を支える支柱が腐って横転し、看板そのものは何者かに持ちされれてしまっていました。
“King Waves Kill”をバックに写真を一枚、というのがGnaraloo巡礼者の通過儀式となっていただけに何とも残念・・・。
0410KingWavesKill_a.jpg
(見るも無残な姿に・・・。)

さらに道なき道を1時間ほど車を飛ばして、Gnaraloo Stationへ到着!
今回はどんな滞在になるのか?楽しみです。
0410Gnaraloo station

人気ブログランキングへ(←応援のワンクリックよろしくお願いします)


お知らせ
明日より数日間、インターネット環境の無い僻地へ遠征のため、数日間ブログを中断させていただきます。

記事がブログの方はボートトリップの最中ではありますが、次回の更新までもう少々お待ちください。

普段ご覧になっていただいている読者の皆さんには大変申し訳なく思っておりますが、悪しからずご容赦ください。

人気ブログランキングへ

HiWind4月号
先日本ブログにて告知させていただきました、HiWind4月号が発売になりました。
先月僕が参加しました、WA外洋へのウィンドサーフィンボートトリップの様子を記事にして掲載していただいております。
カラー3P、モノクロ3Pの計6Pの記事ですが、最初の見開きページが下記リンクからご覧いただけます。
HiWind-Net(4月号)
hiwind pic


また、ご興味のある方は、下記リンクよりご購入もいただけます。


なお、ブログでは記事に載せれなかったボートトリップ中の裏話なども載せていこうと考えておりますので、お楽しみに。

人気ブログランキングへ(←←応援のワンクリック、よろしくお願いします!)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。