Wind chasing diary (Western Australia)
砂漠とインド洋の温度差が常に存在する西オーストラリア(WA)では10月から3月の間、南西のseabreezeが吹き続け、世界中から多くのウィンド・カイトサーファーがWAを訪れ、風を求めて旅を続けています。このブログはWAで出会ったwind chaser達との旅の記録です
プロフィール

koichi kaneda

Author:koichi kaneda
大学卒業後、インベストメントバンカー、経営コンサルタント等を経験するも、ウィンドサーフィンでの波乗りとの出会いを機に海でのライフスタイルに魅了され、一念発起して西オーストラリアでのロングトリップを決行中。
ウィンドサーフィン、サーフィン、カイトサーフィン、オーストラリア、旅、などなど、興味をお持ちの方々とちょっとでも経験を共有できれば幸いです。

(連絡先)
koichi.kaneda@gmail.com

(旅の足跡)

View WA windsurfing in a larger map




カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最新記事



最新コメント



RSSリンクの表示



カテゴリ



検索フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトセッション Part2
Beni!裸でスノーボード!?

いえいえ、Sand Bordingという遊びです。
フットストラップのついたスノーボードのような板をはいて、砂丘を駆け下ります!
beni sand dune

Lancelinの街の北1kmほどのところに、ちょっとした砂丘があります。この日は、風も弱めだったため、早めにSessionを終え、Lodgeの仲間と砂丘へ夕日を見に行ってみました。
Beniのカメラを借りて、今日は僕がカメラマン役です!

girl.jpg
(Lodgeの仲間、カイトサーファーのPetraもsand bordingにチャレンジ!中々上手い)

spray.jpg
(スプレーあげちゃってます!なにやっても上手いBeni!)

nobori.jpg
(でも一回下ると、上ってくるのは一苦労です・・・)

sand dune
(結構広大な砂丘エリア)

sunset_beni.jpg
(夕日をバックに一枚!さすがに寒くなってきたので、上着着てます・・・。)


sunset2.jpg
(インド洋に沈む夕日。デカイ!)

beer.jpg
(こんな時にこいつは欠かせません。至福のひと時・・・。満月の光でまだまだ明るい周囲)

太陽の円はとても大きく、一秒ごとに夕日がインド洋にちょっとづつ沈んでいくのが、ハッキリとわかります。地球が廻っていることを肌で感じる瞬間・・・。
高さ20mほどのちっぽけな砂丘ではありますが、白い砂と青い海のキャンバスを背景に見る夕日は、今までに見たどの夕日とも違った趣がありました。

Lancelinは本当に小さな街ですが、自然、人、文化、毎日色々な発見があります。ビーチとはまたちょっと違ったLancelinの魅力を垣間見た一日でした。

(↓白いアイコン1クリック!よろしくお願いします)
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。