FC2ブログ
Wind chasing diary (Western Australia)
砂漠とインド洋の温度差が常に存在する西オーストラリア(WA)では10月から3月の間、南西のseabreezeが吹き続け、世界中から多くのウィンド・カイトサーファーがWAを訪れ、風を求めて旅を続けています。このブログはWAで出会ったwind chaser達との旅の記録です
プロフィール

koichi kaneda

Author:koichi kaneda
大学卒業後、インベストメントバンカー、経営コンサルタント等を経験するも、ウィンドサーフィンでの波乗りとの出会いを機に海でのライフスタイルに魅了され、一念発起して西オーストラリアでのロングトリップを決行中。
ウィンドサーフィン、サーフィン、カイトサーフィン、オーストラリア、旅、などなど、興味をお持ちの方々とちょっとでも経験を共有できれば幸いです。

(連絡先)
koichi.kaneda@gmail.com

(旅の足跡)

View WA windsurfing in a larger map




カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



最新コメント



RSSリンクの表示



カテゴリ



検索フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力量
ウィンドサーフィンのみならず、自然相手のアウトドアスポーツにおいて無理は禁物。一度海に出たら、基本自己責任でビーチまで戻ってこなくてはいけません。だから、自分の力量を超えると判断したら、海に出るべきではないんですね。
しかし、大きな波と、風を前にすると、、、、「何とかやれそうなコンディションにも見える、やれると思いたい、やれるっしょ!!」てな衝動にかられてしまうのは僕だけでしょうか?それが、何日も風待ち、波待ちをした後のことであればなおさら。

11月3週目の某日。3日間ほど微風だったのが一変、この日のLancelinは風速25~35not/s(かなりの強風)。前夜から吹き続いたオンショア風の影響で、400m沖合いのリーフでは、大きく、速い波がいたるところで割れています。いつもの綺麗なポイントブレイクではなく、予想外の場所で大きな波が突然割れたりする、かなり難しいコンディションです。
martin.jpg
(400m先の世界。スイス人ウィンドサーファーMartin氏(後日紹介します)撮影)

400m先まで行かなければ、そこまで大きな危険はありません。そこで、リーフ付近のエリアまで走っていって、コンディションを確かめてみることに。波の高さは時折3m近くあるように見えます。
最初はコンディションを確かめるだけのつもりが、、、、、、、行きたくなっちゃうんですね~。

1度目のゲッティングアウトは、3mの大波のブレイクには遭遇せず運よくアウトサイドへ。綺麗には乗れませんでしたが、1本波を捕らえることができました。
2度目も同様にゲティングアウト。一本でかいジャンプをメイクできました。

何だイケルじゃん!

気をよくして3本目を目指す!が、結果は、、、、ゲティングアウトの際に、大波を越えきれず、見事にまかれてしまいました。
ビッグウェーブのパワーは、想像を絶していました。
まるで洗濯機の中で7~8秒間まわされたあとに、ようやく海上に顔を出すと、そこにはボードがありません。周囲を見渡すと、遙か20m彼方にボードを確認、と思った次の瞬間、振り向くと次の波のブレイクが目前に迫っています。背筋の凍る瞬間・・・・
もう一発波を食らいつつ、必死に泳いで何とかボードの元へ。
すると、薄々予想はしていたものの、やはり。。。。。
完全にマストイっちゃってます、、、、、。

after wave
(ようやくボードにたどり着いた瞬間の一枚。セイルに付着する泡が波の力強さを物語ります)

comeback.jpg
(壊れたマストをビーチに運びあげると)

Z.jpg
(見事にZ型になったマスト、驚きのビッグウェーブのパワー)

同じロッジに滞在中で、ウィンド暦15年のDionも新品のセイルをこの日びりっびりに破ってました。やはり、相当難しいコンディションだったようですが、結果的にはこれといった怪我もなく、カメラも含め、マスト以外はすべて無事だったのはラッキーでした。
高い授業料を払う結果になりましたが、お陰で現在の自分の力量の無さをはっきりと把握できたと供に、海において無理は禁物、常に100%の集中を持って望まなければならないと、気持ちを新たにいたしました。

tasmanian.jpg
(翌日Lodgeでの一枚。左からDion、Julian、Richard。タスマニアからやってきたWind chaser達と壊れたマストを前に一枚。Dionとは同じ日に道具をぶっ壊したことで、とっても仲良くなり、タスマニアにも遊びに良く先ができました。転んでもただでは起きない!

(↓応援の1クリック。よろしくお願いします)

スポンサーサイト


コメント

元気そうで、なによりです。
旅先で出会ったキレイな女性という特集を早くやってください。
[2009/11/24 09:35] URL | AZM #- [ 編集 ]


ケガがなくてなにより。元気で頑張ってますね。

僕は昨日久しぶりにラグビーのクラブチームの試合に出て体中が痛いです。
[2009/11/24 11:25] URL | morisawa #- [ 編集 ]

メールありがと
メールありがとう。
波と海の写真、いいね~。
オーストラリア行くときはぜひ遊びにいくわ!

もちろん、ブログも会社HPもリンクしちゃってください。
かねちゃんのも私のページにリンク貼らせてもらうね~。

さて。これから私も3ヶ月ほどイタリアいってきます!
イタリアのエコビレッジ訪問や、小さなオーガニック農園でウーフする予定。
旅日記つづるのでお楽しみに~。
[2009/11/24 13:05] URL | Kyoko #- [ 編集 ]


AZM君
コメントありがとう!残念ながらオーストラリアのビーチで出会うサーファーガールは、みなパワフルでAZM君好みの女性は少ないと思われます。是非確かめにオーストラリアへ遊びに来てみては?

Morisawaさん
お忙しい中、コメントありがとうございます!感激です!
是非今後もWAの興味深い様子をレポートでできればともいますので、引き続きよろしくお願いします。

Kyokoさん
起業コンセプト、Kyokoさんらしくて素敵ですね!今後会社がどうなっていくのか!?とても楽しみにしています。
[2009/11/24 16:20] URL | Koichi #- [ 編集 ]


かね、元気そうそうですな。
ブログもいい感じですな。

私もかなり元気にラララとぼーーとできています。
ラグビーのコメントのMORISAWAさんってあの森沢さん・・だとしたら 驚き・・・

ブログ うちのにはらしてもらうね。
やりかたがわからんので、あとでよめに


[2009/11/24 17:56] URL | Satoshi Takamatsu #6x2ZnSGE [ 編集 ]

豪州は春ですねぇ~
金田様
今日は。
本日、逗子のJMさんより、転送メール受け取りました。
で、せっかくなのでコメント残しておきます。
オーストラリアには、ウィンドやりに行ったのですね。凄い。
私も負けないように、日本で練習しておきます。
しかし、マストの折り方もZ(Zushi?)?狙ったのでしょうか?
一カ所追加していませんか!
では、健康に留意して旅をお続け下さい。
[2009/11/24 18:44] URL | H.S. #- [ 編集 ]


海は一歩間違えれば常に危険と隣り合わせです。
ウィンドもダイビングも一緒だよね。
早めに気付いてよかったね(笑)
お互いに無理はせず、海をEnjoyしましょ(^.^)/~~~
それにしても、カメラ無事でよかったね!!
あっ、本人も…
[2009/11/24 20:06] URL | SHOKO #- [ 編集 ]


Takamatsuさん
コメントありがとうございます。世界一周旅行の方も、ブログ更新楽しみにしてますね!

H.S.さん
せっかくなのでとは言わず、今後も是非・・・!
Zは、確かに奇しくも、、、てかんじですね

SHOKOさん
どうも、コメントありがとう。今後も生きてる限りこちらのブログに定期的にアップしてますので、覗いてみてください。
[2009/11/24 21:27] URL | Koichi #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/11/24 23:41] | # [ 編集 ]


金ちゃん、大丈夫なのっ?!
写真見てるだけでも怖いんだけど・・・
くれぐれも無理しないようにね。
[2009/11/26 20:24] URL | S田 #c/LVVzsE [ 編集 ]

Re: タイトルなし
S田さん

コメントありがとう。その後もピンピンしております!
マスト折ったとか言うと、かなり大げさに聞こえるかも知れませんが、危険回避のために早めにボードから離れたら、道具を犠牲にしてしまったって感じですね。
もちろん、危険は伴うスポーツですが、何事も恐れていては始まらないので、今後とも慎重かつ大胆にがんばります!

[2009/11/26 21:35] URL | Koichi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ozwind.blog119.fc2.com/tb.php/5-fe9c66f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。